インプラントから、歯周病・審美歯科・口腔外科・矯正歯科・予防歯科・小児歯科までの全てに対応できる総合専門歯科医院です。

歯周病の進行

歯周病の進行

初期(歯肉炎)

磨き残しがみられますが特に自覚症状はありません。
よく見ると歯肉が少し赤くなっています。
歯槽骨、歯根膜には異常はありません。

歯周病の進行

歯周病の進行2

矢印3

軽度歯周炎

歯石が形成され始め、歯周ポケットが深くなりだします。
歯槽骨も少し溶けはじめています。

歯周病の進行3
歯周ポケット:3~5mm

矢印3

中等度歯周炎

歯石の形成はさらに歯周ポケット奥深くまで進行していきます。歯槽骨も歯の根の半分くらいにまで溶け、歯が少しグラつきはじめます。

歯周病の進行4

歯周病の進行5
歯周ポケット:4~7mm

矢印3

重度歯周炎

歯槽骨は大きく失われ、歯はもうグラグラで食事のときに支障がでるほどに。
歯肉が腫れて痛んだり、ポロリと歯が抜けてしまうことも・・

歯周病の進行6

歯周病の進行7
歯周ポケット:6mm以上

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional